三井住友銀行カードローンの審査

三井住友銀行カードローンの審査について

三井住友銀行カードローンは、口座開設不要で、低金利の借り入れが出来るカードローンです。三井住友銀行カードローンの申込方法はインタ−ネットやローン契約機で出来ますし、審査も三井住友銀行の口座を持ってない人でも最短で30分で終わります。

 

そしてカードローンの審査後、契約が済めばロ−ン契約機でロ−ンカ−ドをすぐに発行する事が出来ますので短時間で簡単にすべて完結する事が出来ます。ロ−ンカ−ドがあれば三井住友銀行のATMは勿論、提携している金融機関やコンビニエンスストアのATMからも借り入れが出来ます。

 

三井住友銀行の営業時間以外でも即日融資をして貰えるので、急いでお金が必要な人にとって色々な面で使い道が広がるのが三井住友銀行カードローンです。

 

審査の流れ

三井住友銀行カードローンの審査を受けるには、直接銀行まで来店して申し込む方法もありますが、インタ−ネットを使って三井住友銀行の公式ホームページからもカードローン審査の申し込みが出来ます。

 

公式ホームページからのカードローン申し込みは、初めに個人情報の取り扱いに関する事項に同意をしてから、申し込みフォームに必要事項を記入し、送信するだけですぐに審査を受ける事が出来ます。

 

三井住友銀行カードローンの申込方法には

  1. 30万円以下の借入希望額の場合に利用する事が出来る「かんたん申込」
  2. 最大で800万円まで借入れが可能な「通常申込」

の2種類があります。

 

借入金額が30万円以下で少ない人であれば、申し込み時の必要事項の記入項目が少ないかんたん申込の方が楽ですが、かんたん申込は金利が固定金利で高めになってしまいますので、通常申込の方が金利の面で低くなる可能性もあります。

 

借入金額が少額の人で急いでお金が必要な人であればかんたん申込、少しでも金利を低くして借入れたい人であれば通常申込を利用するなど希望に合わせて使い分けると良いです。

 

三井住友銀行カードローンの審査は、三井住友銀行と保証会社のSMBCコンシューマーファイナンスによって行われ、審査の時に信用情報との照合や、勤めている勤務先への在籍確認をし、融資可能かどうかを判断します。

 

審査に通過した時は電話やメ−ルで連絡があり、ローンカ−ドの受け取り方法を選ぶ事が出来ます。ロ−ンカ−ドの受け取りは自宅までの郵送か、三井住友銀行の支店に設置してあるロ−ン契約機を使ってロ−ンカ−ドを発行する方法があります。ロ−ンカ−ドが手に入れば提携しているATMからもお金を借入れる事が出来る様になります。

 

普通預金口座を持っている場合はもっと簡単に!

三井住友銀行カードローンは、三井住友銀行の普通預金口座を持っていなくてもカードローンの審査を受ける事は可能で、審査が完了すれば専用のロ−ンカ−ドを発行して貰う事が出来ます。しかしすでに三井住友銀行の普通預金口座を持っている人で、インタ−ネットバンキングのSMBCダイレクトに登録している方であれば、普通申込の人よりもカードローンの審査をもっと簡単に受ける事が出来ます。

 

その申込方法として、インタ−ネットバンキングのSMBCダイレクトから口座番号、契約者番号、暗証番号を入力し、マイペ−ジにログインをしてロ−ンの申込をします。
SMBCダイレクトからの申込の利点は、審査結果の連絡後、審査に通過した時はすぐに手元にあるキャッシュカードを使って三井住友銀行のATMや、提携している金融機関のATM、コンビニエンスストアのATMなどですぐに借入をする事が出来る様になる事です。

 

三井住友銀行カードローンは、インタ−ネットバンキングのSMBCダイレクトを利用していれば、最短30分で借入が出来る事から素早く現金を手に入れる事が出来るカードローンとも言えます。

 

更にSMBCダイレクトから申込を行った場合は、300万円以下の借入申込であれば所得証明書の提出も必要ありせんので、面倒な書類の準備も必要ありません。

 

しかし注意が必要なのがSMBCダイレクトの一つであるモバイルでのバンキングの場合です。モバイルバンキングは、ガラケ−を使っている人が使用するネットバンキングですので、モバイルバンキングの契約者は、キャッシュカードにロ−ン機能をセットする事が出来ません

 

ですからモバイルバンキング契約者は、専用のロ−ンカ−ドを発行する通常申込を行わなくてはいけません。ロ−ンカ−ドを発行する際は、本人確認が必要になりますので運転免許証などの書類を忘れない様にしましょう。

 

三井住友銀行カードローンをわかりやすくまとめると

三井住友銀行カードローンの詳細として、

  • 300万円以下の借入であれば所得証明書が不要
  • 借入限度額は1万円から800万円
  • 10万円単位で選択

する事が可能です。

 

  • 申込手数料は無料
  • 利用対象者は申込時満20歳以上満69歳以下の方で、原則安定した収入のある人
  • 三井住友銀行指定の保証会社であるSMBCコンシューマーファイナンスの保証を受けられる人

 

申込は本人だけに限られ、申込には運転免許証や個人番号カード、パスポート、顔写真付きの住民基本台帳カードなどの本人確認書類が必要になります。また借入れ金額が300万円を超える申込は、本人の年収が確認出来る資料も必要になります。

 

申込方法は、インターネットや、携帯電話、三井住友銀行にあるローン契約機、電話、郵送、窓口、インターネットバンキングやモバイルバンキング、テレホンバンキングなどのSMBCダイレクトの中から申込方法が選べます。

 

三井住友銀行カードローンの契約期間は5年間毎の自動更新で、使用用途は事業性の資金としての使用は不可ですが原則自由に決められます。

 

三井住友銀行カードローンの借入利率は、年4.0%から14.5%です。借入利率は変動金利ですので、金融情勢などによって金利を見直す時もあります

 

契約極度額によって借入利率が決まっており、100万円以下であれば年12.0%〜14.5%、100万円超200万円以下であれば年10.0%〜12.0%、200万円超300万円以下であれば年8.0%〜10.0%、300万円超400万円以下であれば年7.0%〜8.0%、400万円超500万円以下であれば年6.0%〜7.0%、500万円超600万円以下ならば年5.0%〜6.0%、600万円超700万円以下なら年4.5%〜5.0%、700万円超800万円以下で年4.0%〜4.5%になります。

 

そして担保や保証人は不要です。

 

まとめ

三井住友銀行カードローンは、三井住友銀行の普通預金口座が無くても申込不要で、大手の金融機関の中でも審査完了までに掛かる時間が短い事や、融資の利便性のなど、どれをとってもトップクラスの使いやすさがあります。

 

三井住友銀行カードローンの申込は自分の都合に合わせて好きな方法が選べますし、審査も最短30分と審査完了までの時間が短いです。審査完了後、三井住友銀行に設置してあるローン契約機を使えばすぐにロ−ンカ−ドを発行する事が出来ますので、急いでお金が必要な時は即日融資を受けやすいです。

 

また三井住友銀行の普通預金口座とキャッシュカードを持っていれば、手元にあるキャッシュカードにロ−ン機能をセットにして借入が出来る様になります。新たにロ−ンカ−ドを手に入れる必要もありませんので、審査完了後はキャッシュカードを使ってすぐに三井住友銀行カードローンが使えます。

 

三井住友銀行カードローンの借入は、三井住友銀行のATMであれば手数料無料でATM時間外手数料も掛かりませんし、返済や残高照会も利用出来ます。

 

その他にもコンビニエンスストアのATMや、提携しているゆうちょ銀行やセブン銀行のATMからであれば利用手数料無料で借入から返済、残高照合のサービスが利用出来ますし、ATM時間外手数料も掛かりません。

 

三井住友銀行カードローンは、事業資金としての使用は出来ませんが、原則使用用途を自由に決める事が出来るなど、銀行のカードローン中でも利便性に優れていますので、低金利で借り入れたい人や、急いでお金が必要な人、他の金融会社から借り換えをしたい人など、どの条件の人でも使いやすさを実感出来るカードローンです。